会社概要
会社概要

創立年月日 昭和62年12月16日
資本金 4,400万円
従業員 64名
所在地 東京都港区赤坂3丁目5番2号 サンヨー赤坂ビル4階
 役員構成
会 長 田中 智富
代表取締役社長 小髙 康太郎
常務取締役 冨田 健吾
取締役 下山田 淳
取締役 中山 大輔
監査役 前田 陽一
取引銀行
三井住友銀行 赤坂支店
三菱UFJ銀行 赤坂支店
りそな銀行 赤坂支店
日本政策金融公庫 東京支店
 沿革
昭和62年
12月
株式会社 ブルとして、14名の各分野のプロフェショナルにより設立
主にテレビ番組の音声技術・MA技術・PA技術及びイベントの技術制作に従事する
平成3年
8月
MAスタジオ オープン
平成10年
2月
編集室オープン
平成13年
2月
ノンリニア編集室をオープン
・ポストプロとしての業務にも力を注ぎ、映像分野の業務拡張を目指す
 平成13年
9月
MAスタジオのフルデジタル化によるリニューアルオープン
・ノンリニアによるMA作業の効率化を計る
・これに伴い、新規増設の第2MAスタジオオープン
・各々のMAスタジオの特色を生かした、ノンリニア時代のニーズに対応
 平成15年
3月
HDノンリニア編集室オープン
 平成16年
4月
 クォンテル社製 ノンリニア 編集機 eQ導入
 平成19年
8月
 第3MA室オープン
 平成20年
12月
 ”さくらハウスビル地下”より、第1・2MA室を”からす亭ビル2F”に移設
・時代のあらゆる変化に対応すべく、編集・MAシステムの構築に力を入れる
平成21年
6月
アビットオフライン室3部屋、HDノンリニア編集室2部屋、MA室3部屋にて
業務の充実を図るとともに、主体となるテレビ音声業務もドラマを中心に
スポーツ中継・バラエティ、そして映画・Webと幅広く進出
平成25年
7月
 サンヨー赤坂ビル4階へ本社移転
・Avidオフライン室4部屋、オンライン編集室2部屋をリニューアル
平成28年
12月
Avid 4K編集室オープン
平成29年
12月
サンヨー赤坂ビル3階へ、MA-1・MA-2スタジオを移設
平成31年
2月
グラスバレー社 Quantel Rio4K導入
 事業内容  テレビ放送番組等の音声収録技術、VTR編集・MAなどのポストプロダクション業務及び、インターネット配信番組等の技術協力業務
 マージン率  対象:2021年4月1日~2022年3月31日(派遣実績無し)
主要取引先 放送局

㈱TBSテレビ
㈱テレビ朝日
関西テレビ放送㈱
㈱フジテレビ
日本テレビ放送網㈱
㈱毎日放送
朝日放送㈱
㈱釣りビジョン

制作プロダクション

㈱メディアミックス・ジャパン
㈱AbemaTV
㈱アズバーズ
㈱TBSスパークル
㈱ホリプロ
㈱日経映像

技術プロダクション

㈱TBSアクト
㈱テイクシステムズ
㈱フォーチュン
㈱テレテック
㈱アップサイド
㈱ビデオスタッフ
㈱千代田ビデオ
㈱アムレック
㈱フジ・メディア・テクノロジー
㈱バスク
㈱ヴァンシャープ
㈱ブルーバイユー
㈱ザ・チューブ
㈱スウィッシュジャパン
㈱共同テレビジョン